笑働OSAKAニュース

3月25日

イザ!カエルキャラバン!×笑働OSAKA

イザ!カエルキャラバン!×笑働OSAKA

イザ!カエルキャラバン×笑働OSAKAの初会場となる久宝寺緑地公園でハッピーアースディ大阪が盛大に開催され、多くの子ども達が参加しました。

府内全域で地域防災力を効果的に向上していくため、この日のカエルキャラバンでは大阪府都市整備部の職員も防災リーダーとして、イベントの運営や子ども達の指導に多数参加しました。
水消火器や毛布担架リレー、持ち出し品クイズなど、これまでの防災訓練でも実施してきたことが、「かえっこバザール」と組んだ「カエルキャラバン」になることで、参加する子ども達の目の色や集客そのものに雲泥の差ができることを痛感し、客が押し寄せる、新しいカタチの防災訓練を実体験しました。

イザ!カエルキャラバン!×笑働OSAKA

全面的な協力を頂いた美交工業さんはじめ、公園管理に関わる方や笑働サポート企業の皆さんなどの熱心な様子に防災に対する意識や使命感の強さを感じました。

「防災」を切り口にした地域コミュニティの醸成、そして、魅力ある地域がつくられることを目指して、イザ!カエルキャラバンとの協働を広げていきたいと思っています。

イザ!カエルキャラバン!×笑働OSAKA

イザ!カエルキャラバン!×笑働OSAKA